カジ旅で当てやすいスクラッチはどれ?運任せにしないスクラッチの遊び方

カジ旅

オンラインカジノのゲームはルールを知らないと楽しめないと思っている人も多く、そのせいでオンラインカジノを敬遠してしまうこともあるようですが、カジ旅のスクラッチは誰でも楽しめること間違いなしのシンプルなゲームです。

難しいルールは不要、カジ旅に初めて登録した人、オンラインカジノのゲームやソーシャルゲームに馴染みがなくてもすぐに遊べるのがスクラッチの最大の魅力であり、そのシンプルさにハマる人も続出しています。

ここでは、カジ旅で遊べるスクラッチの種類、どうすれば当たりやすいスクラッチを選ぶことができるのかについて詳しくご紹介します。

カジ旅で遊べる「スクラッチ」ってどんなゲーム?

スクラッチは、隠されたマークをコインなどで「削って(スクラッチ)」、出てきた数字やシンボルが揃えば当たりというゲームで、日本でもこういったくじを見かけることは珍しくありません。

カジ旅のスクラッチもまさにスクラッチくじと同じで、自分が選んだスクラッチカードにベットして隠された部分を削っていくというものです。

どんなシンボルが出てくるかで獲得できる賞金は変わりますが、ゲームによってはジャックポット機能が付いているものもあり、特定のシンボルを揃えると50万ドルの賞金が獲得できるものもあります。

日本の宝くじにも同じようにカードを削ってシンボルが揃えば当たりというものがありますが、宝くじの場合はペイアウト率が約40%と当たる確率は半分以下となっています。

一方、カジ旅のスクラッチはゲームによって多少差はありますが、平均するとペイアウト率約96%となっており宝くじよりも断然当選確率が高くなっているので、宝くじを買うよりスクラッチで遊んだ方が稼げることは間違いなさそうです。

カジ旅のスクラッチは30種類以上

カジ旅のスクラッチを試してみようと思ったら、まずはカジ旅のトップページで「スクラッチ」と書かれたタブを開きましょう。

もし、お目当てのスクラッチが決まっている時は検索ボックスに名前を入力して、直接スクラッチのページに飛んでも構いません。

スクラッチの種類は定期的に入れ替わりますが、常時約30種類が揃っています。

どれも遊び方の手順はほとんど同じ、ログインしていない状態で無料ゲームとしてもプレイできるので、スクラッチ未経験の人なら一通り試してみるのもおすすめです。

スクラッチの遊び方手順

2020年8月時点で、カジ旅のスクラッチはほとんどがHacksaw社のものですが、一つだけマイクロゲーミング社のスクラッチがあります。

ソフトウェアプロバイダが違っても、ゲームの種類が違ってもスクラッチのプレイ手順自体はかわらないので、下記を参考にプレイしてみてください。

  1. カジ旅のスクラッチゲーム一覧から好きなゲームを選択してクリック
  2. ゲーム画面が開いたらベット額を決定(ベット額固定のスクラッチもあり)
  3. 「カードを購入」あるいは「Buy」と書かれたボタンをクリック
  4. マウスをドラッグするか「 SCRATCH ALL」のボタンをクリックしてカードを削る

以上で、スクラッチの手順は全てです。

マークが揃って賞金を獲得できれば、画面上に獲得した賞金が表示されます。

ゲームを続ける時は手順3と4を繰り返すだけ、とにかくカードを買って削るだけですが、揃っても揃わなくても思った以上にハマるゲームです。

当てやすいスクラッチを選ぶ方法はある?

スクラッチも他のカジノゲーム同様、カジ旅が勝手に操作しているわけではなくソフトウェアプロバイダがペイアウト率を決めているので、当たりやすいかどうかはペイアウト率次第と言えます。

ただ、小当たりが出やすいもの、ジャックポットで高額賞金が狙えるものなど、スクラッチによって特徴があるので色々と試しながら自分に合うものを選んでみましょう。

【おすすめスクラッチ】

・SCRATCH! PLATINUM(スクラッチプラチナム)

スクラッチプラチナムは「マッチ3ゲームタイプ」のスクラッチで同じシンボルが3つ揃うと賞金を獲得することができます。

2.5ドルの少額シンボルもありますが、50ドル、75ドルといったシンボルもあるので、最高額の賞金が当たらなくても長くゲームをプレイすることは可能でしょう。

また、1000ドル、5000ドルといった高額のシンボル、星3つが揃うとジャックポットという一獲千金のチャンスもあるので、スクラッチカードを購入する手が止まらなくなるかもしれません。

・Ruby Rush(ルビーラッシュ)

ルビーラッシュは「マッチ1ゲームタイプ」のスクラッチで、上部の勝利ナンバーと自分が削ったナンバーが1つ揃うと賞金を獲得できます。

獲得できる賞金は現れたシンボルの下に書かれていますが、最高で2万ドルのシンボルもあるので1枚のカードで超高額の賞金を獲得するのも夢ではありません。

勝利ナンバーは2つ、シンボルも12個あるので一つずつゆっくり削っていくという楽しみもあるでしょう。

・Frogs(フロッグス)

スクラッチプラチナムと同じマッチ3ゲームタイプのフロッグスは、少し高めの2.5ドルの固定ベットスクラッチですが、カエルのシンボルが3つ揃えばジャックポットで25万ドルの賞金獲得のチャンスがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました