カジ旅で遊べるおすすめポーカー紹介

カジ旅

トランプゲームとしてもお馴染みのポーカーは、カジ旅でも人気のあるゲームです。

ただし、オンラインカジノのポーカーにはいくつか種類があり、ルールが少しずつ違います。

日本でいうポーカーはカードを引き、何枚か交換して、一番強い役を作った人が勝ちというゲームですが、これはドローポーカーと言われるゲームです。

オンラインカジノでは、これとは違ったルールが採用されているので、最初は戸惑うかもしれませんが自分のペースでプレイできるテーブルゲームから始めていけばすぐに慣れるはずです。

ここでは、カジ旅でできるおすすめのポーカーについてご紹介します。

カジ旅のおすすめテーブルポーカー

・カジノホールデム

カジノホールデムはテキサスホールデムのルールをベースに作られたポーカーです。

プレイヤー同士で対戦するテキサスホールデムとは違い、カジノホールデムはプレイヤーとカジノが対戦します。

プレーヤーに配られる2枚のカードと、場に配られる5枚のカードの合計7枚のカードのうち、5枚を組み合わせてディーラーよりも高い役を作ることができれば勝ちです。

・ロシアンポーカー

ロシアンポーカーもカジノホールデムと同じくプレイヤー対ディーラーで対戦するポーカーです。

オンラインカジノでなじみのあるカジノホールデムやテキサスホールデムとは、少し違ったルールが採用されています。

最初に5枚、または6枚のカードが配られ、その中から5枚を選んで高い役を作った方が勝ちというルールですが、途中で勝負を続けるか、降りるかという選択を行います。

通常のベットの他にストレートやロイヤルストレートフラッシュなどのボーナスベットに追加でチップを賭けることもでき、賭けた役ができた時には配当を受け取ることも可能です。

・トリプルカードポーカー

名前の通り、3枚のカードで勝負するのがトリプルカードポーカーです。

3枚のカードが配られた後にプレイするかどうかを判断するだけのシンプルなルールですが、ストレートの方がフラッシュよりも強い役になるというのが、他のポーカーと違うところです。

自分の手元にある3枚のカードで、ディーラよりも強い役が作れれば配当を獲得できます。

・カリビアンスタッドポーカー

色々なルールがあるポーカーの中でも、比較的ルールが簡単と言われているのがカリビアンスタッドポーカーです。

勝負はディーラー対プレイヤーで行われ、最初に配られる5枚のカードでできる役を比べて勝敗を決めます。

配られるカードは最初の5枚のみ、チェンジもできないのでゲームの決着がすぐつきますし、対戦相手はディーラーだけなのでプレイヤー同士の駆け引きも不要です。

ポーカーに初めて挑戦する人でも、カリビアンスタッドポーカーならルールがわかりやすく、ゲームの流れもすぐにつかめるでしょう。

カジ旅のおすすめライブポーカー

カジ旅のライブカジノではカジノホールデムやテキサスホールデム、トリプルカードポーカーなどテーブルゲームとしてもプレイできるポーカーをライブで楽しむことができます。

ライブポーカーは全部で6種類、0.5ドルの少額からベットできるのでライブカジノに慣れていない人でも挑戦しやすいでしょう。

・サイドベットシティ

エボリューションゲーミング社のサイドベットシティは、ポーカーの変化版ライブゲームです。

52枚のカードデッキでプレイし、プレイヤーは3カードハンド、5カードハンド、7カードハンド、全て負けるのいずれか、あるいは複数の結果に賭けるだけというシンプルなルールなので、ゲーム自体にはすぐに馴染めるでしょう。

サイドベットシティはちょっと変わったポーカーと言うだけでなく、これまでのエボリューションゲーミング社らしくないゲームのビジュアルでも注目を集めています。

舞台になっているのは恐らく1980年代、ディスコ全盛時代を彷彿させるネオンが輝く背景に、懐かしさを感じる人もいるはずです。

ディーラーも80年代らしい衣装を着ていますし、その時代を描いたアメリカ映画を思わせる喋り方も特徴的。

ポーカーとしてはもちろん、ちょうど80年代が青春時代だったという人にはハマるゲームではないでしょうか。

・エクストリームテキサスホールデム

エクストリームテキサスホールデムポーカーは、テキサスホールデムのアレンジ版で対戦はプレイヤー対ディーラーで行います。

テキサスホールデムは少しルールが難しく、とっつきにくいと思っている人もエクストリームテキサスホールデムなら気軽にプレイできますし、相手がディーラーだけなので戦略を立てるのも簡単です。

プレイヤーに配られた2枚のカードと5枚のコミュニティーカードの中から5枚のカードで一番強い役を作り、ディーラーよりも高い役が作れれば勝ちです。作られる1番役の強い5枚の組み合わせで、ディーラーハンドに勝つことです。

ゲームラウンド中にアンティベットを上げる機会が3回あり、早くレイズするほどベット額を大きくすることができます。

プレイするか、フォールドするかの選択で勝負が決まるシンプルなゲームと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました